地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

産業技術支援フェア in KANSAI 2020 -モノづくりで明日の日本を照らそう!- を開催します

      

 昨年7月に開催し、ご好評をいただきました、産総研、大阪技術研、および関西圏の公設試が一堂に会する「産業技術支援フェア in KANSAI」を、今回は、関西広域連合、関西経済三団体、および大阪産業局が主催に加わり、WEB開催を中心に実施いたします。

 環境、エネルギー、およびくらしに関わるモノづくりにおいて、技術支援の視点から、SDGs[Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)]に示されている様々な社会課題の解決に展開できる技術について、皆様と共に考える場といたします。さらに、関西での企業、産総研、および公設試によるネットワークに大きく発展させ、多彩な関西のモノづくり力を活かすことで、新しい時代を照らす価値の創生と社会課題の解決にスピーディに繋ぎ、日本の明るい未来の開拓を目指します。これは、大阪・関西万博~いのち輝く未来社会のデザイン~が目指している未来社会の実現に大きく貢献するものです。

 今回は、モノづくりの視点からウイズコロナ・アフターコロナ社会への取り組みを考える講演も用意いたしました。本講演を通じて、皆様の取り組みに新たな可能性を一層、拓くことができれば幸いです。

 

○ 主催:

国立研究開発法人産業技術総合研究所、地方独立行政法人大阪産業技術研究所、関西広域連合、公益財団法人大阪産業局、
公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、一般社団法人関西経済同友会


○ eポスター展示期間:

令和2年11月27日(金)~ 12月18日(金)


○ WEB講演会ライブ配信日:

令和2年12月4日(金)


○ 
WEB 講演会タイトル(講演内容) 仮題:7件(講演順)

1.大阪・関西の魅力と万博から未来へ~ポストコロナの世界経済を踏まえて
   株式会社日本総合研究所 石川 智久 氏

2.異次元の高熱伝導複合素材で新産業革命に挑む
   株式会社サーモグラフィティクス 竹馬 克洋 氏

3.海水でも生分解性をもつ生分解性プラスチック用可塑剤について
   大八化学工業株式会社 徳安 範昭 氏

4.大阪・関西万博から生まれるイノベーションについて
   公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 森 清 氏

5.陸(おか)に上がった日立造船~生き残る者は変化し続ける者、アフターコロナを見据えて~
   日立造船株式会社 古川 実 氏

6.ものづくり中小企業がチャレンジする産学官連携~N95マスクの共同開発がもたらした3つの成果~
   株式会社クロスエフェクト 竹田 正俊 氏

7.健康寿命延伸に向けて何をすべきか?産学官連携に期待すること
   大阪大学大学院医学系研究科 神出 計 氏

 

詳細:

産業技術支援フェア in KANSAI 2020 開催案内(PDFファイル)


○ お申し込み:

大阪産業創造館ホームページからお願いします。

 

○ 問い合わせ先:

 <お申し込みに関して>
  大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
   〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館13階
   TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 
   E-MAIL:ope★sansokan.jp(★を@に変更してください。)
    受付:10:00~17:30(土日祝除く)

 <内容に関して>
  産業技術支援フェア in KANSAI 事務局 
   E-MAIL:sdgs-kansai-ml★aist.go.jp(★を@に変更してください。)

      

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)

森之宮センター

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)